「中古品買取」に関するアンケート調査

2018年02月02日

ブランド品などの買取りを手掛ける買取専門店「大吉」が、バレンタイン時期に品物を売りに出したことがある20代から60代の男女336人にアンケート調査を実施し、その結果が報告されました。

そして驚くことに、その調査では、「バレンタインにもらったプレゼントを売りに出したことがありますか」という質問に対して「売りに出したことがある」と答えた方が76.5%と7割以上にも登ったのだそうです!!!!

いや~、これはちょっと大丈夫か??なんて思っていると、そのうちの80.2%は、「昔の恋人からもらったプレゼントを売りに出した」ということですから、これならある程度納得できますね。

良好な関係であればいいですけど、別れた相手からのプレゼントって、そこには思い出もありますから、持っていて辛いこともあるでしょうし、時間が経過してしまうとモノはどうしても劣化していきますからね。

思い出はなかなか劣化してくれませんが・・・。

また、興味深い質問として「バレンタインにチョコレートだけでなくプレゼントが欲しいと思ったことはありますか」というものがあり、これも8割以上の方がプレゼントも欲しいと答えたのだとか。

なかなか現金ですね・・・。

とはいえ、日本のバレンタインはちょっと過剰すぎるように思えます。
そんな中、ゴディバ ジャパンが大胆な広告を展開しました。

ゴディバジャパン

これは2月1日、ゴディバジャパンが日本経済新聞を飾った一面広告なのですが、これってなかなかいいんじゃないですかね。

ゴディバジャパンのコメントも「まず、私たちが大切にしたいのは、バレンタインデーの主役は『もらうひと』ではなく、『あげるひと』ではないか、ということです。『あげるひと』にとって『楽しい』バレンタインデーかどうか、 それがもっとも重要なことではないでしょうか」

会社での義理チョコほど面倒くさいことはないので、これ止めたほうが男性にとっても女性にとっても頭を悩ます期間がなくなっていいのではないでしょうかね?



同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
メルカリエフェクト
Web版「事業ごみ受付センター」
世界初のビニール傘リサイクルプログラム
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 メルカリエフェクト (2018-11-13 14:28)
 太陽光の買取価格約8円想定に (2018-09-25 17:17)
 Web版「事業ごみ受付センター」 (2017-12-26 17:05)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。